グリーンセラピーで健康的な毎日を。

ガーデンセラピーについて

日本ガーデンセラピー協会主催の森林療法セミナーに参加

 
この記事を書いている人 - WRITER -
グリーンセラピスト 三井 勇樹
グリーンセラピーでは、緑や花がすべての方に親しまれる環境づくりを行う事で、植物そのものが人間関係、病気、ストレス等の社会問題の緩衝材となるよう”緑のチカラ”を最大限に有効活用したいと考えています。
■保有資格■
・ガーデンセラピーコーディネーター1級
・2級エクステリアプランナー
・ライティングコーディネーター
・福祉住環境コーディネーター2級
・ブロック塀診断士
・愛犬家住宅コーディネーター

ガーデンセラピーコーディネーター認定者・修了者限定で、
長野県の上田市で開催された、
日本ガーデンセラピー協会主催のフォローアップセミナー。

はるばる岡山から乗り継ぎを経て、長野まで足を運び
森林療法を体験できる初級編のセミナーに参加してきました。
行く前までは天気予報が何度も変わり
天候が心配された当日でしたが、
晴れ晴れとした空を見ながらスタートする事ができました。

内容としては菅平高原のトレッキングコースを散策しながら
森林療法はもちろん、
森の中で起こる生物連鎖の仕組みなどにも触れ、
森との関わり方を考えるというような、
いわば体験学習ですね。

雨が続いた後という事もあって
登山コースの足元は予想以上に荒れていて
スタート時は先が思いやられました。

拓けた場所まで行き着くと、気持ちの良い空間が待ってました!

アテンド、講師をしてくださったのは、
NPO法人 やまぼうし自然学校の代表理事を務める
加々美 貴代先生。

標高が高いところに上がっていくにつれて
植性が変わっていくのもわかり、丁寧に説明もしてくれました。

シラカバの林があり・・・

ブナの林があり・・・

樹齢数百年を数える巨木もあり・・・

様々な植物に触れる事もできました。

いろんな苔やキノコも点在していました。

散策途中には、
土壌の学習も行いました。
土の層が形成されるのは1cmで100年かかるとの話も伺いました。

森の土、肥えた土を通じても
自然のチカラと自然の恩恵を感じる事ができました。
まあまあのアップダウンを繰り返しながら2時間程度は歩いたでしょうか・・・

最終地点付近の差しかかったところ天候に異変が・・・

これまで晴れ空を望む事ができていたのですが、
一転して周囲が霧に包まれ数十m先は見えない程に。
小雨はぱらつきましたが、雨に打たれる事もなく無事ゴール!!

皆で記念撮影を撮って解散となりました。

今回の森林療法体験講習の様子については、
日本ガーデンセラピー協会のホームぺージにも掲載されています。
以下リンクより参照ください。
日本ガーデンセラピー協会 > 【修了者・認定者限定】第2回フォローアップセミナー 森林療法初級編の記事

次は家族で行ける機会も作りたいなと思いました。
やまぼうし自然学校では
様々なアクティビティやイベントも企画運営されているようです。
子供向けの企画も多数あるのでオススメです!!

やまぼうし自然学校についてはこちらのリンクより

関東圏であれば決してアクセスも悪くなく、
日帰りでも十分に森林浴を楽しんで帰る事ができると思います。

森林浴の先進国であるドイツでは、
森林療法(セラピー)を受ける事で、
健康保険が適用されるって知ってますか?!

参考までに森林浴について以下サイトをご参照ください。
フィトンチッドジャパン㈱ 森林浴の効果効能

岡山でも県北のほうで
森林セラピーを体験できる場所もいくつかあるようです。

子供の頃、備前の実家付近の山に
友人と一緒に登って冒険のような散策をしたのを思い出します。
昔は好奇心の赴くままに、
山登りをして遊んでいましたが、
思い返すと、それもひとつの森林療法かもしれません。

初心に戻って近隣の森林も攻めてみます(笑)

この記事を書いている人 - WRITER -
グリーンセラピスト 三井 勇樹
グリーンセラピーでは、緑や花がすべての方に親しまれる環境づくりを行う事で、植物そのものが人間関係、病気、ストレス等の社会問題の緩衝材となるよう”緑のチカラ”を最大限に有効活用したいと考えています。
■保有資格■
・ガーデンセラピーコーディネーター1級
・2級エクステリアプランナー
・ライティングコーディネーター
・福祉住環境コーディネーター2級
・ブロック塀診断士
・愛犬家住宅コーディネーター