グリーンセラピーで健康的な毎日を。

ガーデンセラピーについて

プランター・ベジトラグで栽培した冬野菜の収穫

 
ベジトラグポピーで金町こかぶの収穫
この記事を書いている人 - WRITER -
グリーンセラピスト 三井 勇樹
グリーンセラピーでは、緑や花がすべての方に親しまれる環境づくりを行う事で、植物そのものが人間関係、病気、ストレス等の社会問題の緩衝材となるよう”緑のチカラ”を最大限に有効活用したいと考えています。
■保有資格■
・ガーデンセラピーコーディネーター1級
・2級エクステリアプランナー
・ライティングコーディネーター
・福祉住環境コーディネーター2級
・ブロック塀診断士
・愛犬家住宅コーディネーター

9、10月に種まき、植え込みをした冬野菜の収穫時期を迎えました。

ベジトラグポピーで小かぶ

2週間前くらいはまだ小さかったカブも立派に成長してくれました!

ベジトラグポピーで金町こかぶの収穫

金町小かぶという品種でコカブなので、見た目は小さいですがこれでもちゃんと大きくなってます(笑)
葉っぱも青々としていて瑞々(みずみず)しく見た目は美味しそうなオーラが出ていました。

ちなみにカブのまわりにネギのように生えたっているのは、ニンニクです!
欲張ってカブを植えた隙間を狙ってニンニクの種を植えました。
ニンニクの収穫は来春以降となりますが、収穫後も全く何も無くなる訳ではなく、
それまでの間プランターを賑わしてくれますね。

そして自宅ベランダで初挑戦の青首大根でしたが・・・

青首大根の収穫

残念な事にかなり小ぶりではありますが、一応収穫。

教訓としては・・・日照不足が一番の原因だったように思います。

東向きのベランダで半日も日が当たらない環境なので、
大きくするにはやはりもうちょっと日光に当ててやる必要があったのかもしれません。

宮重青首大根の収穫

今回収穫した大根は宮重青首大根という品種で、古来からある伝統的なダイコンで有名です。

ダイコンやカブは実よりも葉のほうが栄養価が高く、とても重宝します。

店頭で売られている大根や株は葉を切られて並んでいるのが多いので、これも家庭菜園ならではの楽しみといえますね。

冬野菜の収穫

前回に引き続き、ホウレンソウとカツオ菜も収穫して、それなりのボリュームになりました。

家庭菜園の醍醐味といったら、何よりも収穫後すぐに食べれる新鮮度が一番ではないでしょうか。

大根や株は実が目立ちませんが・_・;
今回は葉物でカバー(笑)

ベジトラグがあれば、野菜の種類問わず根菜類も難無く栽培できます。
設置場所の広さに合わせて様々なタイプがあります。

>>>ベジトラグの詳細についてはこちら

ぜひ皆さんもチャレンジしてみてください!!はじめましょう菜園生活!!!ベジトラグではじめよう菜園生活

 

この記事を書いている人 - WRITER -
グリーンセラピスト 三井 勇樹
グリーンセラピーでは、緑や花がすべての方に親しまれる環境づくりを行う事で、植物そのものが人間関係、病気、ストレス等の社会問題の緩衝材となるよう”緑のチカラ”を最大限に有効活用したいと考えています。
■保有資格■
・ガーデンセラピーコーディネーター1級
・2級エクステリアプランナー
・ライティングコーディネーター
・福祉住環境コーディネーター2級
・ブロック塀診断士
・愛犬家住宅コーディネーター