グリーンセラピーで健康的な毎日を。

ガーデンセラピーについて

ガーデンセラピー協会 第1回専門セミナーに参席

 
ガーデンセラピー協会セミナー
この記事を書いている人 - WRITER -
グリーンセラピスト 三井 勇樹
グリーンセラピーでは、緑や花がすべての方に親しまれる環境づくりを行う事で、植物そのものが人間関係、病気、ストレス等の社会問題の緩衝材となるよう”緑のチカラ”を最大限に有効活用したいと考えています。
■保有資格■
・ガーデンセラピーコーディネーター1級
・2級エクステリアプランナー
・ライティングコーディネーター
・福祉住環境コーディネーター2級
・ブロック塀診断士
・愛犬家住宅コーディネーター

11/15-16の勉強会京都研修に引き続き、
11/16日PMから東京市ヶ谷に急ぎで移動し、
第1回専門セミナー「ガーデンセラピーとは?(講演:岩崎 寛氏・飯島 健太郎氏)」
に参席してきました。

セミナープログラム

  • 15:00 – 15:20
    主催挨拶/ガーデンセラピーの基本的な考えと国内外の事例紹介
    <登壇>当協会理事長 高岡 伸夫
  • 15:20 – 16:10
    講演1「住宅や庭における植物の癒やす役割」
    <講師>岩崎 寛(いわさき ひろし
    千葉大学大学院園芸研究科 緑地環境学コース 環境健康学領域
    准教授・農学博士
  • 16:10 – 16:25
    休憩
  • 16:25 – 16:55
    講演2「住まいの健康に役立つ緑の活用方法とその効果」
    <講師>飯島 健太郎(いいじま けんたろう)
    東京都市大学 環境創生学科 教授・農学博士
  • 16:55 – 17:30
    パネルディスカッション:「健康寿命を延ばす住宅と住まい方」
    <登壇>モデレータ:高岡 伸夫
    パネリスト:岩崎 寛、飯島 健太郎

特に岩崎先生のお話は、10年以上前から
園芸療法の研究をされている業界の第一人者であり、
講演内容はかなり説得力がありました。

最後の質疑応答の時には、
いきなり高岡理事長からご指名があり、慌てましたが・・・
施工業者の立場からのお話をさせて頂きました。

また講演終了後は今回友人の紹介で同席して頂いていた
株式会社ヒューマンリソースマネージメントの結城社長を高岡理事長に紹介しました。

>>株式会社ヒューマンリソースマネージメントのHPはこちら

ヒューマンリソースマネジメントはストレスチェックを専門に行っている、
メンタルヘルス市場で最先端を走っている会社です。

”ヘルスケア”をテーマに何か互いに協業できるものがないか模索して
声を掛けさせて頂きました。
今後何か実るものができれば幸いと考えています。

まだまだ認知が少ない「ガーデンセラピー」ですが、
知り合いの岡山からの出席者も居てびっくりしました。

興味を持って東京まで聞きにきていいる仲間がいてうれしくなりました。
共に業界を盛り上げていきたいですね!!

岡山で今後もがんばって!
ガーデンセラピー発信していきます!!

この記事を書いている人 - WRITER -
グリーンセラピスト 三井 勇樹
グリーンセラピーでは、緑や花がすべての方に親しまれる環境づくりを行う事で、植物そのものが人間関係、病気、ストレス等の社会問題の緩衝材となるよう”緑のチカラ”を最大限に有効活用したいと考えています。
■保有資格■
・ガーデンセラピーコーディネーター1級
・2級エクステリアプランナー
・ライティングコーディネーター
・福祉住環境コーディネーター2級
・ブロック塀診断士
・愛犬家住宅コーディネーター