グリーンセラピーで健康的な毎日を。

ガーデンセラピーについて

日本ガーデンセラピー協会主催、第2回専門セミナー「ガーデンセラピーとは」に参席

 
日本ガーデンセラピー協会専門セミナー講演1
この記事を書いている人 - WRITER -
グリーンセラピスト 三井 勇樹
グリーンセラピーでは、緑や花がすべての方に親しまれる環境づくりを行う事で、植物そのままが人間関係、病気、ストレス等の社会問題の緩衝材となるよう”緑のチカラ”を最大限に有効活用したいと考えています。
■保有資格■
・ガーデンセラピーコーディネーター1級
・2級エクステリアプランナー
・ライティングコーディネーター
・福祉住環境コーディネーター2級
・ブロック塀診断士
・愛犬家住宅コーディネーター

先日東京市ヶ谷にて、日本ガーデンセラピー協会が主催する、第2回専門セミナー「ガーデンセラピーとは」が開催されたので行ってまいりました。 日本ガーデンセラピー協会第2回専門セミナ

冒頭は高岡理事長の挨拶から始まりました。最新の海外の事例をレポート頂きました。

2050年のフランス・パリの街づくり構想、オーストラリアの住宅事情、
世界的にも都市の緑化が進んでいるシンガポールの事例等、興味ある内容でした。

 日本ガーデンセラピー協会専門セミナー講演1

そして日本ガーデンセラピー協会の会長でもある、塩田先生の講演から始まり・・・

日本アロマセラピー学会の理事長でもある塩田先生。

「 ガーデンセラピーの医学的なエビデンス 」というタイトル。

日本では稀な香りとストレスとの関係性について、実験を行いレポートされている事例を公開頂きました。

建築士の前田圭介さんの講演はとても興味深い内容でした。

建築が街に及ぼす影響がこんなにも大きいんだなと、改めて感じるようなお話でした。

町おこしや地域イベントにも積極的に関わっている姿は建築のデザインや技術もさることながら、
前田さんの人間性をもって多くの人や事業に貢献されている素晴らしい内容でした。

そして最後の講演は阿部容子さん。

ガーデンデザイナーとして全国的にも有名な方のお話を間近で聞く事ができました。

「 セラピーガーデン デザインに秘める有益バリア 」というタイトルにてお話頂きましたが、
一般家庭でよくあるお話を事例に説明下さったので、
我々にとっては現場に近いリアリティーな内容として参考になりました。

講演後、ご挨拶に伺うと
「グリーンセラピーのホームページを見てますよ」
とお話頂きびっくりしました。

まさか、阿部さんにホームページを見て頂いていたとは・・・とても光栄です。

まだまだ認知度が低いガーデンセラピーのお話ですが、
是非一度機会があればセミナーにも参加頂ければ幸いです。

日常生活や健康に密接したお話が多いので、お庭に興味のない方でも楽しめる事と思います。

一般参加も可能ですし、個人の方でも会員登録が可能です。
ご興味のある方は日本ガーデンセラピー協会ホームページをご覧ください。

ガーデンセラピー波及にお力添えを頂ければ幸いですm(_ _)m

この記事を書いている人 - WRITER -
グリーンセラピスト 三井 勇樹
グリーンセラピーでは、緑や花がすべての方に親しまれる環境づくりを行う事で、植物そのままが人間関係、病気、ストレス等の社会問題の緩衝材となるよう”緑のチカラ”を最大限に有効活用したいと考えています。
■保有資格■
・ガーデンセラピーコーディネーター1級
・2級エクステリアプランナー
・ライティングコーディネーター
・福祉住環境コーディネーター2級
・ブロック塀診断士
・愛犬家住宅コーディネーター