グリーンセラピーで健康的な毎日を。

ガーデンセラピーについて

企業主導型保育園の視察in鹿児島

 
この記事を書いている人 - WRITER -
グリーンセラピスト 三井 勇樹
グリーンセラピーでは、緑や花がすべての方に親しまれる環境づくりを行う事で、植物そのままが人間関係、病気、ストレス等の社会問題の緩衝材となるよう”緑のチカラ”を最大限に有効活用したいと考えています。
■保有資格■
・ガーデンセラピーコーディネーター1級
・2級エクステリアプランナー
・ライティングコーディネーター
・福祉住環境コーディネーター2級
・ブロック塀診断士
・愛犬家住宅コーディネーター

昨年末にお世話になった
ちるりら保育園の運営事務局の方々に同行して、
保育園の視察に行ってきました!!

>>ちるりら保育園のサイトはこちら

視察先はなんと!鹿児島!!

全国的にも注目を集めている保育園との事で、
鹿児島県霧島市に所在する
ひより保育園様を訪ねました。

>>ひより保育園のサイトはこちら

ちるりら保育園様の園庭工事にてご縁を頂いた経緯もあり
また自らのお勉強の為にもはるばる鹿児島まで行ってきました!^^

>>グリーンセラピーが携わった、ちるりら保育園様の園庭についてはこちら

まず鹿児島駅に到着して目に留まったのは、
大きな樹木たちとその樹種でした。

駅前のメイン道路には街路樹として
年季を感じさせる巨木のクスノキがお出迎えです。

常緑樹がメインの街路樹並木として植わっているのを見て
さすが南国!という印象を受けました。

近くの公園にはこれまた立派なイチョウ並木が・・・
きれいに黄色に染まった葉色が何ともいえない風情を感じさせてくれます。

12月末でもまだしっかりと葉が残っていて、こういったところを見ても
南国感が伝わってきました。

それ以外にも周囲に植わっている木々に割合をみても
圧倒的に常緑樹が多く、山々を見渡しても
その植性の違いを大きく感じる事ができました。

鹿児島駅からレンタカーを借りて、
霧島市に向けて移動し
無事ひより保育園に到着。

到着するときさくな園長先生がお出迎えしてくれ、
園内を回りながら丁寧に説明をしてくださいました。

至る所にアイデアが散りばめられた園内は
思わずシャッターをきりたくなるような見せ方やつくりが満載でした。


壁紙は真っ白で無駄な装飾はなく、
愛らしいアクセントやキャッチが随所で見られ
園内のサインひとつをみてもこだわりを感じますよね。

隠し通路や滑り台等が遊具としてではなく、既設で造られてます。

中でもとても驚いたのは保育園の園内に和室があった事です!

園庭が見れる小さな小窓があり、
畳を敷いた和室が園児達の生活空間のすぐ傍に隣接しているのです!

こんな保育園は探してもなかなかないでしょう?!

そして私が一番気になったのは・・・
やはり職業柄ここしかないでしょう。

園庭です。


園長先生に園庭について詳しく聞いたところ、
園庭についてもやはりこだわりを持って、
なるべくシンプルにしてもらったようです。

安全な所ばかりを作るわけではなく、
あえて大きな石等も取り入れて、
身近な生活環境の中でも危険を感じる事を覚えさせたいという想いが詰まっているそうです。

園庭においてもそういった部分で
子供たちの成長へと繋げていこうとする保育園の志には
私としても共感するところが多かったです。

色々な想いを叶える為にわざわざ業者さんも探されて、
コンセプトを伝えておまかせしたという事でした。


四季折々、季節を感じられる植物達が雑木風に植わっているところをみると、
やはりここも一般的な保育園の園庭の様子とは大きく異なる部分でしょう。


とても洗練されたひより保育園様の園の様子を十分に体感した後、
新たな視察先へと移動しました。

続いて向かった先は・・・
鹿児島県姶良市に所在するイオンタウン姶良に新たに開園した
「イオンゆめみらい保育園 あいら」。

イオンゆめみらい保育園 あいら様は
イオングループの推進する事業所内保育施設です。

ちるりら保育園と同様の「企業主導型保育事業」と認められた施設で、
イオンタウンとして初めて設置された保育園との事で、興味津々。


ちるりら保育園運営者様とイオングループ様はもともと親交があり、
今回イオングループ内で保育事業に取り組んでおられる方々と一緒に
ひより保育園様を視察した後、ご案内を頂きました。
イオンタウン姶良のショッピングセンターに併設されているだけあり
かなり規模の大きい保育園でした。

園内は施設面積約145坪と、かなりゆとりのある保育スペースと、
厨房の見えるランチルームが設けられていて室内運動もしっかりとできる設備の整った保育園です。

ご覧の通り、天井も高く玄関も広い!!
さすがイオングループですね(笑)


屋外には夏場の天候に合わせて開閉できる
大型のシェードが設置されていました。
あまりお目にかかれない大きさの立派な日除けですね。


またこちらの保育園には天然芝の園庭の他に、
野菜や花を育てる畑を設ける隣接していました。

結構な収穫が見込めそうな位の広々した畑は、
さすがに保育園スタッフや園児だけでは管理が行き届かないので、
園児のご家族やボランティアスタッフ等にも協力をしてもらいながら維持しているとの事でした。

個人的にも子供たちの畑等を通じた食育には関心があります。

少しずつでもいいので、
野菜や緑に触れる環境を身近に設けてあげるというのは
とても重要な事だと思います。

これだけ立派な畑を設けているのをみると
さすがにここもイオングループさんの力を感じずにはいられません(笑)

>>イオンゆめみらい保育園 あいら様についての詳細はこちら

私自身今回の出張でたくさんの学びを頂きました。

同行及びお出迎えを頂きました、
ちるりら保育園運営者の方々、イオングループの方々、ひより保育園の方々
誠にありがとうございます!

引き続き保育事業に携わるお仕事ができれば幸いに思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
グリーンセラピスト 三井 勇樹
グリーンセラピーでは、緑や花がすべての方に親しまれる環境づくりを行う事で、植物そのままが人間関係、病気、ストレス等の社会問題の緩衝材となるよう”緑のチカラ”を最大限に有効活用したいと考えています。
■保有資格■
・ガーデンセラピーコーディネーター1級
・2級エクステリアプランナー
・ライティングコーディネーター
・福祉住環境コーディネーター2級
・ブロック塀診断士
・愛犬家住宅コーディネーター