グリーンセラピーで健康的な毎日を。

ガーデンセラピーについて

吉備国際大学で行われる園芸療法研究のお手伝い

 
吉備国際大学園芸療法研究ベジトラグ設置5
この記事を書いている人 - WRITER -
グリーンセラピスト 三井 勇樹
グリーンセラピーでは、緑や花がすべての方に親しまれる環境づくりを行う事で、植物そのものが人間関係、病気、ストレス等の社会問題の緩衝材となるよう”緑のチカラ”を最大限に有効活用したいと考えています。
■保有資格■
・ガーデンセラピーコーディネーター1級
・2級エクステリアプランナー
・ライティングコーディネーター
・福祉住環境コーディネーター2級
・ブロック塀診断士
・愛犬家住宅コーディネーター

昨年度より交流が始まり連絡を交わしていた、
吉備国際大学・保健医療福祉学部・作業療法学科の先生より、
園芸療法の研究の中でベジトラグを使用したいとのご相談を頂きました。

吉備国際大学は文部科学省が実施する
「地(知)の拠点整備事業」に採択されており、
その一環で園芸療法を実施されている環境にあります。

吉備国際大学における地(知)の拠点整備事業の取り組み内容についてはこちら

吉備国際大学は高齢者施設において、
数年前から学生参加型の園芸療法を実施されています。

今期新たに取り組まれる園芸療法の研究をスタートするにあたり、
ベジトラグの活用法や栽培について
アドバイスをさせて頂く事になりました。

吉備国際大学園芸療法研究ベジトラグ設置4

今回は設置先の高齢者施設にて
先生方とゼミの学生達と一緒に組立作業を行いました。

グリーンヒル順正という高齢者施設で、
特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービスセンター、
ケアハウス、在宅介護支援センター、
居宅介護支援事務所を併設している大型の施設です。

デイサービスセンターのスタッフと利用者の方に協力して頂き、
園芸療法の研究を行うとの事です。

吉備国際大学園芸療法研究ベジトラグ設置3

当日はなんと予想外の雪・・・
天気が崩れるとの予報があり、覚悟していましたが、
まさかぼたん雪まで降るとは驚きました。

3月末にも関わらず、高梁市の山奥だけに・・・
想像以上の寒さにも、恐れ入りました。

吉備国際大学園芸療法研究ベジトラグ設置1

ベジトラグ(ACQ) Lサイズ 2台
ベジトラグ(ACQ) Sサイズ 2台
ベジトラグウォールハガー Lサイズ 1台
ベジトラグポピー 2ステップス

吉備国際大学園芸療法研究ベジトラグ設置2

合計で6台の組立設置を行い、4月からの研究に備えます。

吉備国際大学園芸療法研究ベジトラグ設置5

雪の降りしきる中、無事組立設置を終えて先生もうれしそう(笑)

ピート(専用土)の使用法も現場で説明し、
自身が出演している動画のご案内もさせて頂きました。

ベジトラグの最初の植込み方法等の実演があるので参考になりますよ♪

「ベジトラグを使った冬の葉菜類の植え方」の動画はこちら

吉備国際大学・保健医療福祉学部・作業療法学科における園芸療法の研究、
春以降が本番となりますので、引き続き見守っていきたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
グリーンセラピスト 三井 勇樹
グリーンセラピーでは、緑や花がすべての方に親しまれる環境づくりを行う事で、植物そのものが人間関係、病気、ストレス等の社会問題の緩衝材となるよう”緑のチカラ”を最大限に有効活用したいと考えています。
■保有資格■
・ガーデンセラピーコーディネーター1級
・2級エクステリアプランナー
・ライティングコーディネーター
・福祉住環境コーディネーター2級
・ブロック塀診断士
・愛犬家住宅コーディネーター